yuzu -バラと色鉛筆とキイチゴー

バラの花を色鉛筆で、キイチゴの様子も 

申し訳程度のインディアンサマーのつぼみ

インディアンサマーは1季なりになったのかと思っていました。
申し訳程度のつぼみがついています。

インディアンサマー20150929
9月23日にはつぼみがついていなかったものです。
例年であれば、9月の半ばころから秋花の収穫ができているインディアンサマーです。
インディアンサマーは栽培をやめようと思っています。鉢に残していますが、これも抜き去り、焼却処分。
スタンザの秋果が大きいので、スタンザを増やそうと思っています。

今年のインディアンサマーは1季なりに

インディアンサマーにつぼみがないのです。
インディアンサマー201509231
幹には来年の花芽になる芽ができています。

インディアンサマー201509232
画面中央に来春の芽が用意されています。
この夏の異常気象が原因でしょうか。
サンタナもつぼみがないのです。
来年もこのようになると、サンタナは栽培中止か小さな鉢で苗の状態に。
インディアンサマーは現在鉢栽培なので栽培を中止。
2季なりになったのは
バラの香りのラズベリーとヘリテージとオータムブリスとスタンザとJoan Squire の5種でした。(我が家では)
スタンザはほかのラズベリーがまだ夏果の花を咲かせているうちに秋花のつぼみが出ていて一番早かったです。

2季なりのサンタナ つぼみがつかない

ラズベリー 「サンタナ」は二季なりなので秋にも花が咲くはずですが、まだつぼみがありません。

サンタナ20150902
黄金色の葉が出てきたのですが、大きくなると薄くなっていきます。
果たして秋のつぼみはいつ出るのやら。

HOME

 プロフィール 

ペンネーム YUZU

Author:ペンネーム YUZU
バラと色鉛筆とキイチゴ
色鉛筆でバラの花を描き始めたばかりです。
猫の額のキイチゴ類の様子も時々。

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 
 月別アーカイブ 
 カテゴリ 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QRコード