yuzu -バラと色鉛筆とキイチゴー

バラの花を色鉛筆で、キイチゴの様子も 

種なし柚子 多田錦

昨年実をつけなかった種なし柚子が、今年は沢山実をつけました。
品種は「多田錦」です。

柚子20150830
自然落果すると思い摘果しないでいましたが、落果しないので、現在は3分の2ほど摘果しました。
なりすぎなので来年は裏年になりそうです。

ラズベリーの遮光ネット

お天気がこのところ悪く、曇りや雨。とうとうラズベリーにはっていた遮光ネットを取り払いました。
ダブル台風のこともあり、これからは曇りや雨だろうと。秋雨前線も停滞。
猛暑から一転
秋雨前線が上がったり下がったりです。
スカッとした秋空はいつになったら期待できるのでしょうか。

ブラックベリー オセージ

台風と猛暑の夏のブラックベリー。
オセージは2本購入しました。そのうちの1本が枯れかけて瀕死の状態です。
オセージ20150820
害虫には注意していたので大丈夫だと思っていました。しかしどこか害虫の被害にあっているところがあると思います。
もう1本は緑色の葉で元気なのです。
この枯れかけたオセージのシュートらしきものが細いですが2本出ています。それは緑で元気です。
個のオセージも幹の部分はまだ生きているところがあるのでそのままにしています。

この夏のラズベリー オータムブリス

オータムブリスは昨年秋株分けして鉢植えしていたものは今年出たシュートにとてつもなく早い時期にいわゆる秋果がなりました。
6月の終わりには収穫が終わっていました。少しおかしいと思っていますが、鉢植えなので、冬の寒さが十分にあったのでしょうか。
地植えのオータムブリスは昨年移植しています。なので本来の姿ではありません。
でも熟しています。何とか受粉したようです。

オータムブリス20150819
暑い瀬戸内では最初のころ咲く花がうまく受粉しません。猛暑になる前に受粉した花が熟しだしました。台風で下葉が少しなくなりました。樹勢も強く幹も太いので作りやすいです。

この夏のラズベリー ヘリテージ

台風と猛暑の夏のラズベリー。
ヘリテージは今年出たシュートを掘り起こし植え替えて、株の更新をしました。そのためあまり期待できません。
猛暑の影響で実が大きくならないで、しかも水分が抜けたような固い実。
現在かろうじて大き目の枝があります。

ヘリテージ20150818
この枝は今日収穫する前の写真です。赤いのは収穫したので残り3個。
他の枝は実が小さくすべて摘果しました。
花が咲いているものもありますが、摘花の予定です。

今年の夏のラズベリー2

この夏猛暑と台風で受粉がうまくいきません。
バラの香り201508171
こんな状態です。これはバラの香りのするというラズベリー。セプテンバーという品種かもわかりません。インディアンサマーではないようです。
受粉しないで枯れています。

バラの香り201508172
ましな状態がこれです。小粒ですが、たくさん実が付きます。
この2日ほど気温が平年に戻っています。猛暑の時と比べてとても涼しく感じられます。
今日は雷雨で平年値を下回りました。
明日はまた編年の暑さ。
ラズベリーの秋果を楽しみにしていたのですが、今年はがっかりしています。
ヘリテージはまた

この夏のラズべりー は悲劇

今年の夏のラズベリーは悲劇です。
第一に台風の風で葉が落葉。今までに来たことのない強烈な風でした。中国地方特に私の住んでいる市に上陸。
一番ひどく葉が落ちたのが Joan Squire です。

jaon20150816
ほとんど落葉しています。かろうじて上の方の葉が残りました。
joan220150816
つぼみもかなりあったのですが、すべて摘花しました。株が持たないような気がします。他のラズベリーと比べて葉が薄いように思います。雨の泥はねにより、葉がだんだんと枯れていきます。特に弱いです。
ラズベリーのところは、は遮光ネットを張っていますが、今年の台風と猛暑でかなりダメージを受けました。
続きはまた。

HOME

 プロフィール 

ペンネーム YUZU

Author:ペンネーム YUZU
バラと色鉛筆とキイチゴ
色鉛筆でバラの花を描き始めたばかりです。
猫の額のキイチゴ類の様子も時々。

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 
 月別アーカイブ 
 カテゴリ 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QRコード