yuzu -キイチゴと時々バラの絵ー

キイチゴの様子時々バラの絵

早くもシュート

このところ昼間の気温が上がってきています。
そのためか鉢植えのミーカーに早くもシュートが2本出ています。

ミーカーシュート
鉢が暖められて、出てきたものだと思います。
ブラックベリーとラズベリーの中で1番乗りです。
これだけ早いと夏の暑さに弱いかもわかりません。
2季なりでないのが悔やまれます。2季なりなら夏の中間どころで収穫できるのですが。

スタンザが早かった?

ラズベリーでミーカーが早く芽が動いたと思っていました。実際は早かったのはスタンザのようです。
スタンザ20150227
スタンザはすべての芽がもう緑色になっていまっす。この分だと早く花が咲くかもわかりません。でもまだ苗の段階ですから来年はかわるかも。
スタンザは二季なりの赤実のラズベリーです。たくさん実をつけるかどうかです。
秋果が問題で早いか遅いか。実の数が多いか少ないか。
残すか残さないかの判定はもう2年後くらい。
鉢植えして露地に植える前にシュートが出てしまい、少し調子がくるっています。
新しいシュートが出ないかもわかりません。

ラズベリーもやっと

ラズベリーもやっと春近しです。
ミーカー20150226
ミーカー
1季なりの機械収穫用ラズベリーです。
1967年開発されています。
機械収穫して、型崩れしないということなので、ケーキ用?お味はまだわかりません。
アメリカでは大量に植えられているようです。
1季なりなので継続栽培するかどうか決めていません。とりあえず鉢植えしています。
結果次第では山にもっていくかもわかりません。
少量しか植えられないので、2季なりがいいです。

オセージもすこし葉が開いてきた

2月5にちのオセージ
オセージ2015205
この時は開きかけでした。
それから20日たって。

オセージ20150225
写真が違うように感じられる方がいると思いますが、同じオセージで後から移したものは、南から北を向いて写したもの。
オセージも少しですが、ほとんどの芽で葉が開いています。
今年の長期予報では例年とあまり変わらないようです。
雨のオセージはどうなのでしょうか。
果実は雨が降り続いても甘いという前評判ですが。
評判倒れというのもありますので、期待はしているのですが、ほどほどに。

春一番とカイオワ

今年の春一番は早くて2月22日でした。
昨年は遅くて、3月16日でした。
かなり早かったのが2009年の2月13日。
春一番が吹いた後例年は寒くなるのですが。
西高東低の冬型の気圧配置になることが多いです。
今年は昨日も今日も暖かです。
朝は少し寒かったですが。
今年は黄砂もやってきていて、空がどんよりとしています。
昨日がひどかったようですが、今日もかなり飛んでいました。
花粉も遺書になって飛んでいて、花粉症でなくても鼻の調子がおかしいです。
さて、カイオワに話を。
暖かいせいか、どの芽も今に開かんばかりの勢いです。

カイオワ20150224
ほとんどの芽がこの状態です。でも1つ心配があります。それは移植していて、ちいさな根を切っていることです。元気の大きくなることを期待しています。

Joan Baez & Bob Dylan

Joan Baez & Bob Dylan
The Water is Wide

1975年のライブのようです。

The Water is Wide
昔の歌ですよ。

The Water is Wideについては下記の英語のサイトに詳しくあります。
歴史とだけかいておきます

ボブディランの歌をどうぞ!/span>

プライムアーク45

プライムアーク45の葉が開きました。
プライムアーク45
野生のプチルビーは除いて、ベリー類では一番早く葉が開きました。
シュートも同じように早く出てくれるといいのですが。シュートの出るのが遅いと、雨にあたり、先端がダメになることがあります。昨年はそれで成長が止まり、あまり大きくなりませんでした。
今年は少し期待しています。

食酢の散布

話題を呼んだ「奇跡のリンゴ」に使われていたのが「食酢」です。
食酢を50倍くらいに薄めて散布する。
酢の持つ殺菌作用だけでなく、微量な要素が関係しているようにも思えます。
最近では桃の栽培にも使っている農家があります。
私はまだ使っていません。最近は少し使ってみようかとも思っています。
ラズベリーだとどうなのかなー。
雨上がりの時のカビ病の予防? これだと重曹の方がいいかも。

唐辛子殺虫剤

農薬ぎらいなガンコ親父のバラ栽培  より
・唐辛子(市販の乾燥させてある唐辛子)50gを水2リットルで煮て、半量になると火を止める。
・濾して、アルカリイオン水で5倍にうるめる。
・台所用洗剤25ミリリットルをくわえてよく混ぜる。
これを散布する。
すべての害虫に効果がある。特にダニには卓越した効果を発揮する。
以上が本より

唐辛子は一度使ったことがあります。煮て濾してそれをそのまま使いました。
台所用洗剤も加えませんでした。
匂いがきつかったので1度使っただけでやめました。
効果はどうだったのか覚えていません。
薄めるとどうののでしょうか。匂いはすると思います。
ダニに効果があるとありますが、台所用洗剤が入っています。
石鹸成分のオレイン酸ナトリウムを原料とする市販の殺虫剤があります。(オレート液剤)
アブラムシ、コナジラミ うどんこ病に適応。
ダニはオレート液剤では効果はないようです。
唐辛子を加えるとダニに効果が現れるのでしょうか。

テンペ

テンペという発酵食品があります。大豆にテンペ菌をまぶして発酵させて作ったものです。
ゆうどきネットワークで紹介されたので見た人がいるかもわかりません。
私みたいにどうしても納豆が食べられない人向きの食品です。関東の人は納豆をよく食べますが、どうもあの匂いと、糸を引くのがどうしてもだめでした。
岡山県で早くからテンペが作られて、普通のスーパーでも冬場は置いてあります。
「カマンベール」チーズのように、白カビが周りを包んでいます。
ネットで売られているものは、飴色をしたものがありますが、これは加熱殺菌してあるようです。
岡山県のものはほとんど白いきれいなテンペです。
なので生でも食べられます。普通生でも食べられると思っていたのですが。ゆうどきネットワークのホームページでは注意書きがありました。
「岡山県で作られているテンペ以外を購入したときは加熱をして食べてください。」
へ―そうなんだ!とおもいました。生でも食べられるのが当たり前と思っていましたから。
夏場にテンペがない理由のようなものもわかりました。
30度以下でないと納豆菌にテンペがとってかわられるようです。
どんな料理にでもテンペを使ってください。

ラズベリーなどの害虫対策 その1

ラズベリーやブラックベリーの害虫対策です。
BT剤(生物農薬)がしんくい虫などの幼虫には効果があります。
でもです、ラズベリーの実がなっているときに使うことはちょっと控えたいです。人には無害というけれど。
そこで昨年からいろいろと思っています。
日本バラ園 園主の
「農薬嫌いの頑固おやじのバラ栽培」という本を読んでみました。
バラの害虫には最強という手作り農薬?
使うもの
ショートピース 15本
その1 煮だし
 ・15本をほぐして中身を取り出す。
 ・2リットルの水の中に入れ、中火で30分ほど似て、1リットルになったら火を止める
 ・布で濾してアルカリイオン水5倍で薄める
 ・台所用液体洗剤25ミリリットル加えて混ぜる

その2 放置
 ・15本ほぐして、水1リットルの中に入れる
 ・4時間以上放置する
 ・布で濾して、5倍のアルカリイオン水で薄める
 ・台所用液体洗剤25ミリリットル加えてまぜる

いじょう これをそのまま使ってもいいが、10~20リットルに薄めても使える。
アルカリイオン水はスーパー等に設置している浄水機の水でいいとか。
水道水でもいいと思うのですが、筆者はアルカリイオン水の方が効果が長持ちするということです。

さて、これをラズベリーに撒きますか。いやですね。ラズベリーが食べられません。

あくまでバラには最強の殺虫剤のようです。
食べるものには使わないことだと思います。

マシン油乳剤を散布しました

気温が少し高くなってきたので、遅れていたマシン油乳剤をレモンに散布しました。マシン油20150216
12月か1月上旬までに散布したかったのですが。昨年の12月は極端に寒くマシン油乳剤を散布していませんでした。
3月まで待ってもう少し気温が上がった方がいいかもわかりません。
カイガラムシとハダニ対策です。
マシン油乳剤は有機農法でもミカンやレモンに使われています。
寒い時期は95%のマシン油乳剤です。
気温が上がると97%のマシン油乳剤をかなり薄めて散布するようです。
今回は40倍にしてみました。
今晩から雨ですが、乾いたので大丈夫だと思います。

ミニ胡蝶蘭が満開になりました

ミニ胡蝶蘭が満開になりました。
4輪品ありませんが、結構きれいです。

ミニ子著桜蘭20150215
小さな食卓には十分すぎる大きさです。しばらく愛でることにします。

発熱系の下着は屋外での作業に適しているか?

最近の発熱系の下着は綿が含まれていないものがあります。そして発熱速乾をうたっているものもあります。
そこで今日はその発熱系の下着を着て、斜面の灌木(といっても小さい)を切りました。
作業中休憩しませんでした。
おなかがすいて気が付いたら14時。お昼ご飯を食べていなかったので食べることに。
家に帰り発熱系の下着を見ました。汗でびっしょりです。あわてて着替えました。
もし作業の途中で、休んでいたら、体温が奪われて、低体温症になっていたかも。(少し大げさです)
外は風があり、気温が8度あるかないかです。かなり体温を奪われると思います。
結論として、発熱系の下着で屋外で作業するのはやめた方がよいと思います。
いいのは、登山に着る下着。保温があり、汗をかいても乾燥が早いです。冬山登山に着る下着で、ミドルウエイトくらいがいいと思います。

銀葉椿が咲きました

伊豆大島の銀葉椿が咲きました。
銀葉椿20150213
毎年この時期に咲きますが、今年は咲くのが少し早いようです。昨年は3月9日ごろでした。
育成者の権限は1992年1月19日で消滅しています。継続申請していないのでしょう。
私は、伊豆大島が噴火するかなり前に買いました。
我が家にやってきて驚いたことは、溶岩を砕いたかけらに植えられていたことです。
水をやってもすぐ水が切れます。
これは挿し木で増やしたものです。親株は山にあります。
背が高くなりません。
いまでも珍しい品種として売られているようです。今の時期はほとんど在庫切れになっています。接ぎ木されたものが販売されているようです。
花より葉が珍しいのでいけばなに使うにはどうでしょうか。
写真の左上の葉が太陽で銀色に光っています。銀葉椿の由来です。
はに幕がかかっていて、緑が薄くなっています。光合成も弱いようです。伊豆大島の強烈な太陽に負けないような葉の作りになったのだと思います。
藪椿からの選別種。
1980年発表1981年1月18日登録されています。
銀葉椿に似たような銀葉椿があると聞いていますがこれは定かではありません。

電子申告

新しいカードリーダーが届きました。
USBに挿すと、自動でソフトを取ってきて使えるようになりました。
電子申請を済ませました。

公的年金の収入が400万円以下でそのほかの収入が20万円以下の年金で暮らしておられる方は確定申告が不要です。
詳しくは

ご存知ですか?

年金受給者も確定申告が

等を参考にしてください。

確定申告するときに、
忘れがちになるのが、
東日本大震災の寄付金(日本赤十字社等)や広島の豪雨災害に対する日赤広島支部への寄付金などです。
郵便局で振り込んだ時の半券(領収書)を必ず取っておく必要
があります。寄付したのだからもうこの半ぴらはいらないなど思わないでとっておきましょう。
NPO法人への寄付とか政党寄付なども含まれます。いずれも領収書をきちんと取っておくことです。
2000円以上の寄付金であれば控除金額として計算されます。。(詳しくは 寄付金控除 で検索)

税については詳しくないのでこのあたりでやめます。

カードリーダー

確定申告のシーズンです。
電子申請を毎年しています。今年はwin8.1にしたので、困ったことが起きました。
カードリーダーが対応していないのです。
メーカー側の言い分
「古い設計なのでwin8及びwn8.1には対応が困難です。ご理解をお願いします。」
win7には対応できていたのですが。そんなに設計が古いのですか。
今更ご理解くださいと言っても。電子申請を初めて5年くらいしかならないと思うのですが。当時はこのカードリーダーくらいしか、わが町のICカードでは読み取れるものがなかったのです。
結局他のメーカーのものを注文しました。
印刷して、税務署にもっていく方が安くつく。

スタンザその後

地植えする前に鉢の中でシュートを出していたスタンザ。
二季なりの赤ラズベリーです。

スタンザ201412081
地植えしたその日の写真。左の緑色が新しいシュート。
その後霜と寒波でどうなったか心配なので見ました。
本日のスタンザ

スタンザ201501101
緑のシュートは色が変わっています。柔らかい葉は霜でダメになったみたいです。
中心の成長点の部分をアップしてみました。

スタンザ201502102
成長点部分は何とか持ちこたえているようです。春になり、伸びるといいのですが。
これ以外にシュートが出るとなおいいのですが。

ジャンボブラックベリー 芽はまだ固い固い

大きな実がなるというジャンボブラックベリー。
開花も遅いせいか、芽もまだ固いです。

ジャンボブラックベリー20150209
昨年の開花が5月18日。我が家のベリー類では一番遅い開花でした。
ジャンボブラックベリーの果実はカイオワと同じくらいの大きさのものができるということで、今年期待しています。
3年目にして少しだけ期待しています。

寒気がやってきています。瀬戸内は明日は少し和らぐようです。
北極からの迂回しないできた寒波のようで-36度上空5000m付近。
お気をつけてください。

葉っぱをたたいて落としてみました

今日は猫の額の庭に葉っぱがたくさん落ちているので掃除をしました。
ついでに、カイオワとローガンベリーとナバホの葉っぱを、シュロの箒でたたいて手荒く落としました。

ナバホ葉を落とす前20150207
こういう状態から葉っぱがなかなか落ちません。そこでシュロの箒でたたきました。
これはナバホですが、ローガンベリーもカイオワも同様にたたいて葉を落としました。
ナバホ葉を落とした後20150207
かなりたくさん落ちました。
他の場所も落ち葉を拾って、掃除をしました。これですっきりしました。
まだ落ちてきますが、あとはこれほどたくさんはありません。
また落ち葉集めをします。

カイオワ

カイオワも少し芽吹きの兆しがあるようです。
カイオワ20150206
昨日は雪も降らないでよかったです。低気圧が思ったより早く通り過ぎたのと、最低気温が高かった。最低気温2.2度(午前7時8分)
夜中の気温は4℃と高く雨になったようです。降水量の観測がないということは通り雨が降ったようです。
 カイオワに話を戻して。
カイオワは今年は50㎝ほど南に移植しています。移植の際に細いねが切れています。夏の水不足に悩まされるかもわかりません。
シュートが出れば,そちらを重点的にして、実のなる枝は少し剪定するほうがいいかも。
雨除けのタイミングと雨除けをどこまでするかが問題です。
実に少し雨がかかってもいいくらいに天井部分だけビニルにする方法をとってみようかとも思っています。
雨降るのたびに裾を下すのは面倒です。それと、雨がすぐ上がり、日照りが強くなり、葉焼けすることもあります。
天気予報とお天気の感?とで頑張ります。

オセージ ブラックベリー

ブラックベリーの
オセージも少し芽吹き。

オセージ2015205
頂芽優勢で先端部分だけこの状態です。
このところあったかかったから。
シュートがいつ出るのでしょうか。雨に打たれてシュートが枯れるとかの状態にならなければいいのですが。
プライムアーク45は昨年雨でシュートが台無しになりました。わずかに命をつないでいる状態です。
オセージは雨にはどうなのでしょうか。

プライムアーク45 芽吹き

プライムアーク45が芽吹いています。
今日久しぶりにブラックベリーを眺めてみました。

プライムアーク4520150204
1芽だけですが。
明日から寒気が入ってきます。寒気に負けないでこのまま大きくなってほしいです。

5日木曜日また雪?

2月5日木曜日低気圧が四国沖を通過し、寒気が南下。また雪が瀬戸内に降りそうです。
上空5000m付近には-30度の寒気が南下。上空1500m付近には雪を降らせるという-6度の寒気が南下。
気象台の天気予報も朝は曇りだった県南部の天気予報が、夕方の天気予報では、雨か雪に変わっています。
前回はみぞれだったのですが、果たして今度はどうでしょうか。

ボイセンベリーのこと

ボイセンベリーについて、とげ有りととげなしについて、ナーセリーからの回答をかきました。
しかし気になる資料が、以前からあります。
栽培地は北海道。あくまで北海道での栽培結果です。
トゲナシボイセンベリー  実の重さ 8g   収量449g
とげ有りボイセンベリー  実の重さ 2g   収量1415g  収量は1区画当たり。
実の大きさと収量が極端に違います。
瀬戸内の島では、トゲなしボイセンベリーが栽培されていて、果実もたくさん生っている写真が載っています。
栽培する地方により、極端な違いが出るのでしょうか。

HOME

 プロフィール 

ペンネーム YUZU

Author:ペンネーム YUZU
キイチゴとバラと色鉛筆と
猫の額のキイチゴ類の様子とバラの絵を時々
色鉛筆でバラの花を描き始めたばかりです。。

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 
 月別アーカイブ 
 カテゴリ 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QRコード