yuzu -バラと色鉛筆とキイチゴー

バラの花を色鉛筆で、キイチゴの様子も 

蕪の千枚漬本漬

千枚漬本漬
1 酢 大匙2
2 みりん 大匙2
3 砂糖 小匙1
4 昆布 赤唐辛子 少々
以上のものに漬け込みます。
重石は要りません。1日置いておくと食べられます。
甘いようでしたら砂糖を加減してください。
パリッとした美味しい蕪の千枚漬の出来上がりです。

下漬
塩水に漬けたところ。
落し蓋をしてペットボトル(350cc)2つに水を入れて重石の代わりにしました。
以上が下漬でございます。

蕪のスライス
うまくスライスできます。さすがスライサー。

ジャンボスライサー

ジャンボスライサーに蕪を乗せたところです。ジャンボスライサー

かぶの千枚漬

大きい文字蕪の千枚漬の下準備をしました。
蕪の皮むき
1 蕪の皮をむきます。少し厚めにむきました。これ1つで約500gです。もっと大きい蕪が美味しいです。
無かったので仕方ありません・
2 ジャンボスライサーでスライスします。あっという間です。あっけない。
3 水180cc 塩大匙1 の塩水に1晩漬け込みます。重石はペットボトルに水を入れ落し蓋の上に。

以上が下漬でございます。

聖護院かぶら

聖護院かぶらがの良いのが出始めました。今年はスライス専用の道具を購入。いろんなことに使えるというのそれを最初買ったのですが,かぶらは大きい。
そこでスライス専用を買ったところこれが大当たりで重宝しています。
生姜をつけるときこれで薄くスライスするのはあっという間にできました。
聖護院かぶらも京都で漬けるているものを買うとけっこう高い。量も少ない。
レシピは後ほど。写真と共に。

HOME

 プロフィール 

ペンネーム YUZU

Author:ペンネーム YUZU
バラと色鉛筆とキイチゴ
色鉛筆でバラの花を描き始めたばかりです。
猫の額のキイチゴ類の様子も時々。

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 
 月別アーカイブ 
 カテゴリ 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QRコード